MENU

【ハノイ空港】国内/国際線ターミナル移動方法〜無料シャトルバス乗り方ガイド

ハノイ国際空港のターミナル移動は無料シャトルバスが便利!

ベトナムで2番目に大きな空港、ハノイ・ノイバイ・国際空港(Cảng hàng không quốc tế Nội Bài/ Noi Bai International Airport)

日本からの直行便ANA・JAL・ベトナム航空・ベトジェットエア)が多数運航しており、日本人にとっても比較的使う機会の多い空港と言えます。

この空港は国際線と国内線でターミナルが分かれているのですが、移動方法はとっても簡単!

実際の経験をもとに、初めての方にもわかりやすく解説します。

今回もANAマイルを使って特典航空券を発券しました。マイルはポイントサイトで貯めています。ご興味のある方は姉妹サイト『WIND Navi』をご覧ください!

WIND Navi
WIND Navi ポイントサイト専門家による解説サイト ポイ活歴10年以上の専門家が、ポイントサイトの使い方を初心者にも分かりやすく解説します。

ハノイ空港でのトランジットホテル体験記はこちら。

あわせて読みたい
【宿泊記】ハノイ空港トランジットホテルVATCスリープポッド ベトナムの首都、ハノイ。 ハブ空港であるハノイ国際空港では、ベトナム国内へはもとより、東南アジア近隣国、ひいてはヨーロッパ各地まで便利に乗り継ぎ可能です。 ハ...

目次

ハノイ国際空港のターミナル構成

まず、ハノイ・ノイバイ国際空港は2つのターミナルから成っています。

ベトナム・ハノイ国際空港のターミナルマップ

  • 国内線:ターミナル1
  • 国際線:ターミナル2

両ターミナル間の距離は1.3km(Google Map調べ)と、歩けなくはないものの、暑い最中に重たい荷物を持って移動するのは現実的ではありません。

そこでおすすめなのが、無料シャトルバスです!

無料シャトルバスのサービス概要

無料シャトルバスはハノイ・ノイバイ空港が提供しているサービス。

概要は以下の通りです。

  • 対象者:国際線←→国内線を乗り継ぐ乗客と空港従業員
  • 運行時間:午前5時〜翌午前1時
  • 運転間隔:15-20分
  • 所要時間:約8分
  • 注意事項:オーバーサイズの荷物、危険物、飲食物の持ち込みは禁止
「対象者」とはあるものの、特に航空券のチェックなどはありません。
誰でも気軽に乗車可能です。

国際線ターミナル2から国内線ターミナル1へ

まず、国際線ターミナル2から国内線ターミナル1への移動方法です。

到着ロビーから外に出るとこのような光景が広がっており、正面に国内線ターミナルへのシャトルバス乗り場への案内板が見つかりました。

ハノイ・ノイバイ空港ターミナル2のシャトルバス乗り場

バス停があるのは、一つ横断歩道を渡った中央分離帯上です。

ベトナム・ハノイ国際空港・国内線ターミナル1へのバス停

並びには他にもバス停がありますが、しっかり「Shuttle Bus to T1」と書かれていますので、迷うことはないでしょう。

ハノイ・ノイバイ空港ターミナル2のシャトルバス乗り場サイン

しばらくするとバスがやってきますが、正面の行き先表示がベトナム語で見づらいので、念の為運転手さんに「ターミナル1?」と確認出来れば、より安心です。

ハノイ・ノイバイ空港ターミナル2のシャトルバス乗り場

料金はかかりませんので、中央付近の入り口から乗り込むだけ。

オーバーサイズの荷物は禁止と書かれていましたが、一般的な預け入れサイズのスーツケースなら全く問題なさそうでした。

ハノイ・ノイバイ空港ターミナル1に到着

乗車して数分で国内線ターミナルに到着です!

ハノイ・ノイバイ空港・無料シャトルバスでターミナル1に到着

国内線ターミナルから国際線ターミナルへ

続いては逆方向、国内線ターミナル1から国際線ターミナル2への移動方法です。

到着ロビー5番出口から外に出てみましょう。

ハノイ・ノイバイ国際空港・国内線ターミナル1

道路を渡らずそのまま右手へと進むと、「Shuttle Bus to T2」のサインが見つかるかと思います。

ハノイ・ノイバイ国際空港・国内線ターミナル1を出て右へ

一つだけ気をつけるべき点は、バス停の隣にある電動カート乗り場。こちらはシャトルバスと異なり有料です。

ハノイ・ノイバイ国際空港・有料カート

空港公式サイトによると、運賃は15,000VDN(約100円)。

決して高額ではないのですが、知らずに乗ると驚いてしまうかもしれませんので、どうぞご注意ください。

数分後、シャトルバスがやってきました。

ハノイ国際空港・ターミナル間シャトルバス・国内線から国際線へ

10分弱の後、国際線ターミナル2に到着。

ハノイ国際空港・国際線ターミナル2

行きも帰りも、それほど乗車時間に差はなく、スムーズに移動できました。

最後に

Google Mapを見ると、「ハノイ国際空港のターミナル間移動方法がわかりづらく、結局歩いて移動した」という口コミも散見されましたが、夜ぼんやり立っているだけでも知らず汗が流れ落ちるほど、年中蒸し暑いベトナム。

絶対に無料バス乗車が便利でオススメです!

実際に体験してみた結果、とても簡単でしたので、ぜひトライしてみてくださいね。

今回もANAマイルを使って特典航空券を発券しました。マイルはポイントサイトで貯めています。ご興味のある方は姉妹サイト『WIND Navi』をご覧ください!

WIND Navi
WIND Navi ポイントサイト専門家による解説サイト ポイ活歴10年以上の専門家が、ポイントサイトの使い方を初心者にも分かりやすく解説します。

関連記事

あわせて読みたい
【宿泊記】ハノイ空港トランジットホテルVATCスリープポッド ベトナムの首都、ハノイ。 ハブ空港であるハノイ国際空港では、ベトナム国内へはもとより、東南アジア近隣国、ひいてはヨーロッパ各地まで便利に乗り継ぎ可能です。 ハ...
あわせて読みたい
お得に旅する方法とは?ポイントサイトを使えば豪華旅行も夢じゃない! 突然ですが、海外旅行はお好きですか? 私は大好き! 子供の頃は画面越しで見るだけだった景色を実際に見られることにすっかり魅了されてしまい、今ではほぼ毎月のよう...
あわせて読みたい
ベトナム・ハノイに行くならANAビジネスクラス!機内食やアメニティは? ベトナム・ハノイに行くなら、断然ANAビジネスクラスがおすすめです。 フルフラットシートに身を委ね、目の前にはシェフが手掛けた絶品の機内食。 上質なサービスととも...
あわせて読みたい
スイートが1万円台!ヴァンダホテルはダナン名物ドラゴンブリッジ鑑賞にオススメ 古都ホイアンやフエ皇城など、有名なユネスコ世界遺産に囲まれ、「ベトナムで最も住みやすい都市」と言われるダナン市。 その中心地にある4つ星ホテル『VANDA HOTEL/ヴ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

旅好きのBlendyと申します。
ほぼ毎月のように海外に出かけていて、好きな地域は東南アジアとヨーロッパ。
当面の目標は未踏の南米大陸初上陸です!

こちらのサイトでは、主にホテルや現地の情報をご紹介します。
ほとんどの旅行は、貯めたポイントやマイルで実現したもの。
詳しくは姉妹サイト『WINDNAVI』をご覧ください。

目次